2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.12.18 (Mon)

最終回感想1

かなり更新が遅くなりましたが・・

「奥様は、取り扱い注意」
続編あるのかしら・・ラストはご想像にお任せします、という意味か、海外ドラマの終わり方のように落ち着きどころなく、むしろこの先どうなるの!?という切り方で、いつか次のシリーズが制作される予定がすでにあるのかしら。
西島秀俊さんと綾瀬はるかさんの緊張感ある対峙シーンは楽しめました^^アクションシーンばかりでなく、食事のシーンなど何気ない日常の中にある緊張感も^^
悪役の存在がいまいち不透明で、これでどこかへただ去っていくの?という感覚には襲われましたが(また、アクションシーンも、一斉に立ち向かってくるのでなく、一人ずつ一対一で戦うのが少々疑問ではありましたが)、綾瀬はるかさん扮する女性がどんな存在かもまだまだ謎に満ちた設定であるが、まずは、それらの紹介のようなエピソード展開がされていたような気がしましたね。
すべてを描き切っていない感じが残っているので、まだまだこの少し突飛な人物が、いろいろな局面でどのように考え行動していくのか、を見続けたい気持ちが残りました。続編が制作されることを期待しています^^

「ブラックリベンジ」
徐々に俯瞰的な視点に移り、もともと最初は主人公の視点でのリベンジが描かれていたものが、実は・・と、もっと別の土俵の上にいた、という、今まであまり見たことのない展開には、新鮮味が感じられ、ひきこまれました。
後半のはかなげやさしげな木村多江さんの演技もたくさん見られ、幅のある女優さんとしての魅力を存分に味わえたと思います^^
個人的には、ずっと徹底したブラックな印象を漂わしつづけた存在であるのもいいかも、とは思っていましたが・・・やはり、最後の最後に、そうきましたか・・さて、でもどのような形で?と思わせて終わり。
それはそれで、私の期待していた、徹底したブラックな部分をにおわせてくれた形でしたので、気に入っていますが、やはりまた、前シーズンのドラマの最後にあったように(タイトル忘れましてすみません^^;)、最終回を見終わった直後に、配信サービスにおけるその後のドラマの存在が知らされて、興ざめしてしまいました・・・。もう少し間をおいてから、続きを見せてくれるやり方の方がよいのに。
今作品がひとつの作品としてとらえにくくなってしまいます・・最終回として着地させた意味があまりなくなってしまいますね。いったん作品を終え、この世界観を反芻してみたいのに、すぐ次があるのでは、この切り方(終わり方)をじっくりと味わい余韻にひたる、ということもできなくなってしまいます。
木村多江さんの演技は、とてもよかったです^^今後のさらなるご活躍を期待しています。
biz
関連記事
16:11  |  日本ドラマ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |