2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.09.18 (Mon)

最終回感想1

「過保護のカホコ」
最終回で、これまでの映像のフラッシュバックがあまりなく、どの人にも、その人のドラマが思い起こせて、どんな人であったか、今どんな思いであろうか・・とすぐに思いめぐらせられる、というドラマは、数少ないかもしれない。
また、最後まで、何かありそうな予感がして、わくわくしながら見終えることができました^^
カホコは、最終回の冒頭のシーンからして、もう、初回のカホコの目と表情ではなく、そこには、高畑充希さんが演じている一人の女性の姿がしっかりと伝わってくるようでした。ふわふわのつかみどころのなかったカホコでなく、内なる思いや意思を抱えているカホコでありました。最後まで、その演技力を味わい、安心して見ることができました^^(番宣で登場される際の普通にお話しされる姿の方が、新鮮に見えたくらいでした:笑)
まわりの共演者の方々は、どなたもしっかりと個性を発揮され、存在感ある役を見事にこなされ、とても楽しくドラマを見ることができました。
お話も、カホコの努力によって家族が再集結したような描写となり、感動的でありました^^

「ごめん、愛してる」
おおよそ想像のつく展開ではありましたが、まさか・・という真実がひとつあり、それには驚きました(・・とすれば、適合したのはまさに奇跡だった、ということになりますね・・それには、少々唐突な印象は受けてしまいましたが)。
ドラマの場面がところどこと飛んでいるようで、なぜそこに急に彼が現れるの?とか、なぜそこで涙が?・・その時なぜ彼は一緒に行かせたのかしら?・・などなど、各シーンでのそれぞれの登場人物たちの想いが、場面切り替えの速さとともに(私の年のせいかもしれませんが^^;)、つかみきれないまま私のきもちがついていかずに、どんどんお話が進んでいってしまう感ありました。個人的には、もっとじっくりと会話しあうなどのきもちの通うシーンを見て見たかった、と感じました(せっかくのすてきなお話なので)。
それでも、映像は美しく、音楽もすてき、演技は安心して見られる俳優さんの方々によって、ドラマティックに幕は閉じましたね。

あとはまったくの個人的な好みの問題とは思いますが、お話の内容について、彼本位で話が進んでいった感あり(スマホ履歴削除などはどうにも受け入れがたい、母に真実を知らせないの?彼女とのありかたなどなど)・・残される女性たち(母、彼女)の想いはいかに・・お互いの想いを伝えあいたかった、と感じているのではないかしら、と思うのでした。
電話で彼女に言葉を伝えるシーンは、ドラマティックでしたけれど・・でも、彼女はその前にも、ずっとそばにいたい、と話していたのに。

1年後の風景になり、それぞれが歩んでいくさまがうかがえて、安心しました・・こうした展開は、本当に見る側にとってもうれしいものです。苦しみ哀しみをのりこえて、人はどのように前に進んでいくのか、という具体的な映像は、とても勇気づけられるものです。みな、そのように、再び歩みだしているのね、とわかり。
ラストの吉岡里帆さんの表情、とてもよかったです^^
hokkai6.jpg

最終回ではありませんが、その他ドラマの感想を少し。

「おんな城主直虎 第37回」
個人的にとてもうれしいエピソードが展開され、楽しく拝見しました^^
おとわと龍雲丸の日常が描かれ、二人の想いの行方などなど。
柴咲コウさんの髪型や服装にも変化あり、すてきな方なので、それもお似合い、龍雲丸も少し変化あり、ともによい雰囲気で^^
柴咲コウさんの鎧姿もよかったです^^まるでジャンヌダルクのようなりりしさも感じられ、すてきでした。
突然の戦いにまきこまれゆくなかで、その時代に生きる人々の日常を垣間見られるような展開も、新鮮な視点で見ることができましたし、こうした中でも、二人は生き延びてほしい、と、ただただ見守っておりました。
今後の展開を楽しみにしています^^(いよいよ次回は、菅田将暉さん登場のようですね)

「ひよっこ」
最後までだれることなく、いろいろな新たなエピソードを紹介してくれそうで、楽しみです^^

また、今朝、番組直後に流れた次の朝ドラ「わろてんか」番宣30分番組も、とても楽しめました^^
なにしろ、豪華出演者の方々の演技がとても楽しみで、大河ドラマや朝ドラ、他のドラマなどでも注目されている方々がたくさん登場し、驚きとともにうれしさも^^とても期待しています!
関連記事
20:34  |  日本ドラマ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |