2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.08.30 (Wed)

「関ケ原」

映画館で予告編を何度か見ましたが、そのたびに、ぜひ見たい、と思える作品で、楽しみにしていました。
豪華出演者も魅力でしたので。

こうした時代が確かにあったのだな、と、とてもリアルに感じられた作品でした。
貴重な建造物や大自然におけるロケ地にてドラマが繰り広げられ、まるで私もこの時代のこの世界にいるような臨場感を感じました。
そして、それぞれの人物たちの個性の強さといったら・・! 岡田准一さん演じられる石田三成と家臣たちが正に見えるのは、主人公である立ち位置からして当然のことでしょうが、こうした時代に生きていた普通の人々の姿も垣間見えると、臨場感を感じるあまり、その頃の人々の心理状態はいかなるものであったか、と胸が苦しくなりました(もちろん、武家の人々の心情にも想いめぐりますが)。
武士の生きざまが生き生きと描かれ、リアルに感じることができたようでした・・見終わって、しばらく放心状態。

セリフ回しのテンポは速く、場面もどんどんと進んでいきますし、アクションシーンの迫力もとてもあり見ごたえあり、全編ドラマティックに描かれていました。
音楽もとてもよい印象を受けました(作品世界にマッチして)。

役所広司さんの存在感もすごいですし、どの方もみな個性的な役の輝きを放っていました・・現在放送中の大河ドラマ朝ドラにご出演の方もいらしたり、他でもご活躍の方々ばかり・・見ごたえある演技を楽しませていただきました(有村架純さんの存在感、立ち位置もよかった・・『ひよっこ』とは全く別の魅力を放ち、とてもよかったです^^)。

もっと、この時代のことを深く勉強したくなりました。
hokkai7.jpg
関連記事
20:37  |  映画  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |