2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.06.02 (Fri)

「ちょっと今から仕事やめてくる」

今日、見終わって、深呼吸できたような気分になった作品でした。
予告を見てからずっと気になる作品でした。
若い世代へ見てほしい、と雑誌やTV宣伝などで呼びかけられていましたが、若い人はもちろん、壁に突き当たった経験がある人なら、共感できる部分が多いのでは、と思われました。

吉田鋼太郎さんの演技には、すごい迫力で見事なはまり役、と楽しませていただきました・・が、この役にとても近い人が身近にいますので(^^;)、リアルな存在として受けとめられましたし、工藤阿須加さんや黒木華さん、職場の方々のきもちがとてもよくわかります(^^;)。
工藤阿須加さんは、TVドラマ「就活家族」で就職や仕事にかかわる役をされていましたから、とてもすんなり作品に溶け込んでいたように思われました。もともと、とても純粋で透明感あり、まっすぐな印象のある方ですから、この作品の主役にほかの人は考えられない、と感じましたね^^
対する福士蒼汰さんは、これまで演技を見るチャンスがなく(恐れ入ります)、今回は、謎めいた存在である部分と真の部分を上手に醸し出され、好印象でありました^^
また、黒木華さんにも触れたいですね・・ほんわかおだやかおっとり、という演技しか見ていなかったので、意外性のある陰のある雰囲気(最初からにおわせているあたりの演技がとても新鮮な感じで^^お上手で^^)、演技の幅が感じられ、よかったです^^

まだ上映スタートしたばかりですので、細かく書くのは控えますが、終盤に向けての自然の映像には、私自身も日常の行き詰まる想いもときどきしていたので、深呼吸できた気分です^^
コブクロさんの主題歌「心」も、とてもよかったです^^(最近、妙に、コブクロさんにひかれてます^^)
hono3
関連記事
14:44  |  映画  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |